ブログトップ

I rav,Mac!'17

ravfour.exblog.jp

個性心理学 入門編

先日個性心理学の公開セミナーに出席した。
仕事関係で紹介されて、2ヶ月ほど前から行こう行こうとは
思っていたのだが、今回調整ついてやっとでることができた。

まず個性心理学とは何か。
「動物占い」で有名な12種類の動物を使って「占い」ではなく、
四柱推命のように統計学的な要素と心理学的な要素をつかって
人間関係や仕事などに役立てていこうという講座です。

今回は入門講座ということで、12分類の前提である3分類について
の講義でした。
3分類とは、12種類の動物たちを3つのグループに分け(月、地球、
太陽)、それらの特徴についてなんですが、
「なるほど」、「そうだよね」、「たしかに」など
思い当たる節がたくさん。
一般的には「動物占い」的な恋愛などに使われることが多いですが、
この口座では、主に人間関係(会社、友人、家族など)に活用していこう
という主旨が強いです。

我々のストレスの90%が人間関係が原因といわれてるそうです。
ですから、相手の発言や行動に対していちいち目くじら立てて
イライラするけど、この個性心理学を理解することによって
より良い人間関係の構築(家庭円満、円滑な組織など)につながれば
いいかなって思ってます。仕事柄どうしてもこの人間関係が大半を
占めてるもんで常に悩みの種になってます。

今回は入門講座で3分類についてでしたが、今度基礎講座で本格的に
12分類に入るそうです。楽しみ。

ちなみにわたしは「優雅なペガサス」です。
ペガサスだけに、飽きっぽいんで更新も途絶えるかも(苦笑)。
[PR]
# by ravfour7103 | 2004-09-12 18:58 | Others(その他なんでも) | Comments(0)

eMac700

うちには、eMacがいます。
最初にも書いてますが、パワーマック7200/90そして
パワーブック2400C/180(コメット)と代々使用して
来ました。

なぜeMacになったかは、その前のパワーブックがついに
HDDがお釈迦になり、どうしようか迷っていたときに、
予算との関係でコイツになってしまいました。

コイツは非常に憎めない愛嬌があり、でもかわいそうなマシンです。
従来、アップルの戦略としては、プロユースには「Power」、
エントリーユースには「i」の頭文字。
そして、デスクトップには「Mac」、ノートには「Book」。
以上で商品名が決まるのです。
しかし、eMacの場合は、デスクトップであるがターゲットユーザーが
教育機関(education:教育)なので、現在の名前にいたってます。
唯一のブラウン管ディスプレイ。巨大な筐体に、騒音に近いファンの
音。そして数々のディスプレイに関する不具合(もちろんわたしも被害者)
など、歴代iMacにくらべても今ひとつ地味な存在であった。

そんなeMacの初のコンシュマー向けの発売の際に2002年7月に購入。
PowerPC G4の700MHz、メインメモリは128MBと貧弱なので、256MB
のカードを増設。HDDは40GB。一応FireWire400も使えます。
当時のOSは、MacOS X10.1.5。CD-RWドライブを内蔵。
PowerBook2400と比べても、iTunesのエンコード速度のスピードたるや
歴然の違い!17インチのカラーディスプレイもPowerBook(10.4インチ)
と比べても感動のでかさです(比べる方がナンセンス)。

でも購入した1ヵ月後にはコンボドライブ登場(いいなDVD)。
iMacの価格も下落し、相変わらず、コンピューター業界のモデルチェンジ
サイクルの速さの洗礼を浴びました。
でも、欲しいと思ったときが一番の買い時という言葉もあるので、十分に
満足しております。
現在はOSもPanther(10.3.5)にアップグレードし、iLife'04もDVDないため
Garagebandなど使えず不便してますが、これから周辺機器を増やして
行きたい。

とりあえず、DVDレコーダー、TVキャプチャは最低でも欲しい。
そうじゃないと、外付けのHDD160GBが、iTunesオンリーになってしまい
そうだ。


b0024364_1574164.jpg

[PR]
# by ravfour7103 | 2004-09-12 14:52 | Apple(Mac、iPhone他) | Comments(0)

iPod mini

うちには巷で話題のiPodminiがあります。
色はピンク、いっしょにDockもつけました。
もともとは奥さんの誕生日用に考えていた
ところ、7月24日発売を知り、早速AppleStoreに
注文しました。

しかし!!こない。届かない。
AppleStoreGinzaでは、即完売とかニュースで
見てるし、ヨドバシカメラではサンプルのみの展示。
まあ、誕生日が8月末なんで余裕あるけど、ホントに
とどくのか?と少々心配。
そして、お盆明け15日にやっと届きました。

ちっちぇー。
9cm×5cmのマシンには、なんと4GのHDD(マイクロドライブ)
が内蔵されており、アップルらしいシンプルさが光ります。
(だって、わたしの最初の愛機PM7200/90なんて、HDDなんと
500Mだよ。CDROMよりも少ねぇ。
それがこのコンパクトボディに4G!
兄貴分のiPodに至っては、最大40Gだぜ。技術の進歩はすごい!

そんなiPodminiは、毎日活躍しております。
うちのiTunesには約5000曲30G以上の曲がストックされており、
お好みのプレイリストを作って同期させてます。
曲はmp3の196kの高音圧縮してるので、アップルのいう
AACフォーマットで、1000曲には届かないけど、それでも
約700曲が収まっております。

普段は車でmp3録音のCDで楽しんでますが、iPod見てると
「俺も欲しい!」
となります。
買うなら、40G!
もちろんクルマにつないで。
でもなぁ、その予算でサイバーショットも買えるし、ますます
悩むよ。

b0024364_14554254.jpg
[PR]
# by ravfour7103 | 2004-09-12 14:25 | Apple(Mac、iPhone他) | Comments(0)

新しいCyber-Shot欲しい!

先日ソニーから、新しいサイバーショットが発表されました。
わたしは、現在P71を使用してます(320万画素)。
ところが、最近無性に新しいデジカメが欲しい病にかられてます。
それは奥さんの持つカシオのエリクシムZ3があまりにもいいから。
液晶画面はでかいし、起動スピードも速いし、軽いし。

俺も新しいの欲しい!

すでに購入から3年経過し、MPEGムービーは音が入らないし、
そこで今物色中。

まず、M1。ケータイみたい。動画バリバリ(MPEG4対応)。
6万3千円ぐらい。
続いて、T3。大ヒットT1の後継機種。薄い!液晶でかい!
6万円ぐらい。
そして、L1。ペ・ヨンジュンをイメージキャラクターにし、
あのUシリーズなみのコンパクトさとシンプルなデザインが
売り(ちなみに400万画素)。
4万ぐらい。
そして、先行して発表されたP150。名機Pシリーズのフラッグシップ
モデルとしてなんと720万画素に!
最大パターンで撮影した場合、1枚あたりなんと3Mも容量を食っちゃう。
だいたい7万円ぐらい。

もう、デジカメは500万画素が主流です。
いまのP71も重いのとMPEGムービーさえクリアすれば別に問題ないのだけど。

どうしょう。悩みどこだ。
冬のボーナスに間に合うかな?
b0024364_1583294.jpg

[PR]
# by ravfour7103 | 2004-09-12 11:31 | SONY | Comments(0)

深夜の金縛り

今日はお休みだった。
そんなワクワク感を昨日つづったはずなのに、
その1時間後に、そのときは訪れた。

「金縛り」

久しぶりの体験だった。
午前2時。ふとんについた。
寝付けない。何か、腰のあたりに疲労感が。
そして5分ほどして仰向けになったときだ。
きた! 声が出ない。両手両足に力が入らない。
「金縛りだ!」でもどうすることもできない。
その時だ。隣に寝ていたはずの奥さんが
違う人になってる。
いや違う人じゃない。俺自身だ。オレだ。

「おまえ何やってるんだ!」 力の限り叫ぶ。それも俺自身に。
しかし、その時もっとすごいことが目の前で、起きていた。
その叫んでいるはずの俺は、目の前の俺自身が叫んでおり、
俺自身には、顔がなくなっているのだ!
両肩を掴んで、「おまえ何やってるんだ!」叫ぶオレ。
でも実際に叫んでいるのは、目の前のオレ。
つかみ合う2人。

そして意識が少しとんだ後、金縛りは解けた。
しかし、それは予兆にすぎなかった。

またすぐさま、金縛りにあった。
身動きのとれないオレに、一筋の閃光がカーテン越しに
寝室をねらう。まるで俺を捜しているかのように。
ヘリコプターが空からまるで、寝室の俺を捜すかのごとくだ。
ホントに眩しいくらいの一筋の閃光。
オレは首だけ動くのがやっと。
叫んでいるが、声が出ない。

そしてすべてから解放された。
横には焦った顔でオレを見る奥さん。
「何か、うなされてたよ。」
「そんな閃光見えなかったよ。」
午前2時半。
たった30分の間で、夢のような現実が繰り広げられていた。

不思議と、腰回りの疲労感がなくなっていたのも何かの偶然か?
その後は、朝7時まで、熟睡したことは言うまでもない。
[PR]
# by ravfour7103 | 2004-09-12 00:42 | Diary(雑記) | Comments(0)