ブログトップ

I rav,Mac!'17

ravfour.exblog.jp

EarPods Covers

b0024364_15364013.jpg

Apple純正イヤフォンであるEarPods。
長年使ってるけど、耳の大きさって個人差もあり、ボクの耳にはちょっと小さいのか、中々収まりが悪くイライラすることも多かったです。
そしてやっと見つけたのがこれ。
もっと早く気づけよ(笑)

b0024364_15364015.jpg

通常のEarPodsはこんな感じ。

b0024364_15364151.jpg

カバーを付けたらこんな感じ。


もっと透明な方が良かったかなと思ったけど、装着感は確実にアップ。
コスパも高いのでオススメ。
それよりも、Appleは標準でつけるべきでは?
[PR]
# by ravfour7103 | 2016-11-12 15:35 | Apple(Mac、iPhone他) | Comments(0)

10th Anniversary "PS3"

b0024364_21174718.jpg

本日2016年11月11日は、Playstation3が発売されて10周年を迎えました。
ボクは、翌年の3月に購入、初代モデルの60GBでした。
当時は超ハイスペックに加え、ブルーレイディスクの視聴も可能で、さらに同時購入したハンディカムのAVCHDの8cmDVDも再生可能ということもあり、かなり重宝しました。
PS3自体はすでにその座をPS4に譲っており、ボク自身もほとんど使う回数も減っていますが、PlaystationStoreで購入したゲームたちがあるので、暇つぶしに使う程度になりました。
多分PS4は買わないと思うので、ボクはこれからもPS3を使っていきたいと思います。
[PR]
# by ravfour7103 | 2016-11-11 21:13 | SONY | Comments(0)

新型MacBook Pro 見ちゃいました!

b0024364_01312196.jpg

と言うわけで、すっかりご無沙汰してました。
久々に某家電量販店に行ったので、気になったコイツを見てやってきました。

新型「MacBook Pro」。
今回のラインナップは、13インチと15インチの2種類のRetina Displayに、ファンクションキーの代わりにタッチセンサー付きの有機EL表示の「Touch Bar」とおなじみ指紋認識センサー「Touch ID」を搭載しました。
従来のMacBook Proと比較しても、かなり薄く、コンパクトに、そして軽くなりました。

同時に、みんなが待ち焦がれていた「MacBook Air」の新型は発表されず、ついに11インチモデルがカタログから消えました。
10万円以下で買えたMacBookとして意味があっただけに残念です。
そしての代わりと言ってはなんですが、Touch Bar非搭載の13インチMacBook Proも同時発表されています。
これは事実上MacBook Airの13インチモデルの後継と言って良いでしょう。

長い前置きでした。
写真がそのTouch Bar非搭載のMacBook Proです。
カラーは従来のシルバーに加え、スペースグレイを追加しました。さすがにMacBookのようにゴールドやローズゴールドは追加されないでしょう。

まず第一印象は、うっすいなぁ(笑)
正直前モデルが4年前(ちょうどRetina搭載になったあたり)でも、Proでも薄くなったなと感心したけど、今回のモデル(以降Late2016)は何と Airよりも薄いのだから恐れ入った。
ディスプレイはさらに明るくくっきりとなり、トラックパッドもさらに巨大になり、作業効率がグンと上がることは間違いありません。
b0024364_01312113.jpg

ただし、いいことばかりではありません。
MacBook同様、電源供給を始め外部接続端子として、Thunderbolt 3ポートが2つに、iPhone7ではバッサリやめてしまったヘッドフォン端子を搭載すると言う潔さ。
写真のように電源供給用で1つ埋まったら、あと一つしかないじゃん!ってMacBookよりはマシかと思えちゃいます。
要はUSB-Cですが、いよいよAppleは本気でこいつを採用してきました。
でもProを名乗るのであれば、幾ら何でもThunderbolt 3のみとはいささか乱暴ではないかと心配してしまいました。
でもよくよく考えたら、初代iMacはそれまで主流だったSCSIをやめて、USBを採用しましたね。
ちなみにこのあと発売されるTouch Bar搭載モデルには、Thunderbolt 3ポートは4つ付きます。
b0024364_02261872.jpg

先代モデル通称「Mid2015」です。
ボクの使っている「Late2008」から採用されたアルミニウムユニボディデザインは、Retina Display搭載を経て、今回の「Late2016」となったわけです。
Mid2015も悪くありませんが、Late2016のコンパクトさを見ると分厚さを感じてしまいます。
ただし、このMid2015がダメかと言うと、拡張性で行くと、Late2016よりも幅広い端子に対応しています。この辺は好みが分かれますね。
さらにキーボードです。MacBookから採用されたこの薄型キーボードですが、Late2016からはさらに進化し、薄いながらも打ちやすさを実現してます。
打った感触はやはり独特ですが、MacBookと比較すると、見た目同じでも、打ちやすさはProの方がいいです。
これは実際にお店で実物に触れて見てください。
b0024364_02261883.jpg

先ほども触れましたが、Late2016の登場によりラインナップから姿を消す「MacBook Air」11インチモデルです。
今なおあの封筒から取り出されると言う伝説のプレゼンの衝撃は忘れません。
13インチモデルと合わせて、MacBookシリーズを一気に普及させた名機と言っていいでしょう。
光学ディスクドライブをノートブックから取っ払ったエポックメイキングなノートとも言えるでしょう。
その役目は、このTouch Barなしモデルが担うことでしょう。
b0024364_02261944.jpg

さて「MacBook」です。
今回のLate2016モデル発表はMacBookシリーズのラインナップの整理の意味があり、 Airをやめて、シンプルにMacBookとMacBook Proの2ラインにしようと言う目論見でしょう。
だとすれば、このMacBookの価格をもっと下げる必要があります。
ファンレスとはいえ非力なcore mシリーズ搭載では、core iシリーズ搭載の Airシリーズからすると、MacBook使えないじゃんってなってしまう。
ボクは未だにこのMacBookのデザインは秀逸だと思ってる。
USB-Cの問題は拡張アダプターで改善できるだろうけど、チップの性能自体に若干の不安を感じます。何せProじゃないけどそこそこいい値段するしね。
値段がこなれて来れば、次期モデル購入の候補になるかもしれません。

と言う訳で、新型「MacBook Pro」でした。Touch Bar搭載モデルはまだ出回っていないので、ぜひ触って見たいですね。
あとこのTouchBar非搭載モデルが Airの代わりと言いましたが、どちらかといえばMacBookの方が Airの後継のようなものですね。

やっぱり気になるのが、Thunderbolt 3ポートに価格かな。すぐに手が出る訳じゃないしね。
でも Airよりも薄くなったProモデルいいよなぁ〜
[PR]
# by ravfour7103 | 2016-11-11 03:15 | Apple(Mac、iPhone他) | Comments(1)

XPERIA Ear 発売

b0024364_08550797.jpg

すでに発表されていた、「XPERIA」ブランドのBluetoothモノラルヘッドセット。
タイミング的にも、Appleから賛否両論あったAir Podsに似ているが、Air PodsはあくまでBluetoothヘッドフォンであるが、XPERIA Earはヘッドフォンではなく、ボイスアシスタントが主となっている。
だからヘッドフォンであるAir Podsは両耳用として2個セットだけど、XPERIA Earは1個のみ。
b0024364_08550845.jpg

b0024364_08550814.jpg

デザイン面でいろいろ論議を呼ぶAir Podsと異なり、XPERIA Earはシンプルで控えめ。
ただこれだけコンパクトながら、しっかり音声を拾えるのか不安だけど、大丈夫なんでしょう。
さらに凄いのは、音声でメールやLINEのメッセージを読み上げてくれるとのこと。日本語対応も大丈夫なのか?
先日発表されたGoogleの「アシスタント」は、AppleのSiriを思わせるAIですが、残念ながらローンチでの日本語対応が見送られ、スマートフォンの「Pixel」の日本市場導入も今のところ未定だ。
Siriも含め日本語の音声認識って結構大変だと思うけど、XPERIA Earの音声読み上げがどの程度か気になります。

価格はソニーストアで、本体価格19,800円。Air Podsよりも3,000円高いが、もしかすると、ウェアラブル端末としてこのタイプの方がスマートウォッチも伸び代があるのかと思わせた。
スマートウォッチは、「時計」と言う大前提をどうするかによって、アプローチが変わってくるが、今のところあの小さな画面にたくさんの情報を表示しても、そこで操作する以上、スマートフォンと大差がない気がする。
しかしこのヘッドセットタイプだと、ハンズフリーで操作が出来、目線の移動もないため、運転や歩行中の妨げになりにくいメリットはある。
正直技術的にはこれからだと思うけど、このXPERIA Earには凄い可能性を感じる。
ソニーは諦めずにこの端末を進化させて欲しい。
[PR]
# by ravfour7103 | 2016-10-07 08:30 | SONY | Comments(0)

あれから5年

b0024364_14275645.jpg

スティーブ・ジョブズがこの世を去って、ちょうど5年経ちました。
彼が存命の時に発表された最後のiPhoneは「4s」。
それ以降、iPhoneは、5、5s/5c、6/6 Plus、6s/6s Plus、SE、そして7/7 Plusと進化を遂げました。

今やAppleは、スティーブ・ジョブズが電撃復帰した頃とは比べものにならないくらいの巨大企業になりました。
スティーブの後を受けたティム・クックは、ボクは正直うまくAppleの舵取りをされてると思います。
あまりにもカリスマ性が高すぎたスティーブの後ですから、その苦労は計り知れませんね。

来年はiPhone10周年の年。だからと言って10周年記念iPhoneなんて出さないよね。
そんなの出したら、スティーブが怒って窓から投げしてるよ(苦笑)。


[PR]
# by ravfour7103 | 2016-10-05 14:17 | Apple(Mac、iPhone他) | Comments(0)