ブログトップ

I rav,Mac!'17

ravfour.exblog.jp

カテゴリ:Apple(Mac、iPhone他)( 463 )

Mac Proの行く末

b0024364_11545328.jpg

MacのフラッグシップモデルMac Proが地味にアップデートされました。
3年5ヶ月放置された訳ですが、鳴り物入りで発表された割には、拡張性や放熱等の問題もあり、正直あまり評判は良くありませんでしたね。
デザイン的にはボクは好きだけども、「ゴミ箱」と揶揄されたりして、不遇のフラッグシップモデルになってしまった感は否めません。
今回のアップデートと合わせて、来年以降に今回の失敗を認めた上での、フルモデルチェンジを公表。このことからもアップルは、Mac Proを諦めたわけではないことがわかります。
またiPadも含め、プロユースモデルとコンシュマーモデルとの整理を進めていることもうかがえます

とてもじゃないけども、ボクのレベルではMac Proはあまりにもスペックオーバーですが、プロユース向けの市場では、早急な新型モデルの投入が必要とされているようですね。
新型モデルがどのような形になるか非常に興味深いです。ただし、拡張性を重視するあまりデザイン的につまらないモデルになってしまっては、全く意味がないと思うので、そこが不安でもあります。
かつて、初代iBookが発表されその奇抜なデザインが注目されたけども、モデルチェンジとともに、普通のノートブックになってしまった経緯があるため、Mac Proはそうなってほしくと思いつつ、プロユースの市場では性能が絶対なので、デザインによって性能が犠牲になるようでは困るんだなぁと、今回のアップルからのコメントを見て必ずしも良いデザイン=最高の性能ではないことがわかりました。
Mac Proもいいけど、次のiMacも気になりますね。
[PR]
by ravfour7103 | 2017-04-09 11:37 | Apple(Mac、iPhone他) | Comments(0)

赤いiPhone

b0024364_22032702.jpg

すでにご承知かと思いますが、iPhone 7/7 Plusに(RED)Special Editionが追加されました。
ボクも今まで、iPod nano(2nd)、iPhone 5用レザーケース、iPad Air用スマートケースとPRODUCT(RED)の商品を買ってきた。
iPhoneとしては初めての(RED)になるため、よりこのプロジェクトに貢献できるでしょう。

さて今回この「赤いiPhone」の登場は、ある意味スマートフォンと言うジャンルが成熟期を迎えつつあることを意味している。
つまり重視するのが、性能とかスペックではなく、デザインやカラーが重視されはじめているのだ。
実際にボクも今使っているiPhone SEは、それまで使っていたハイスペックのiPhone 6 Plusをやめての選択、しかも色はローズゴールド。
確かにスペック大事だけど、デザイン、サイズなど重視している。

そんな中でのiPhone 7の(RED)である。
まだ実物を見ていないけど、見たら買っちゃいそうな魅力を放っている。
だって、赤いだけだよ?
でもね、iPhone 7が最初人気だったのは、新色ジェットブラックだったからね。

もし買うとしたら、iPhone 7ですね。
Plusもカメラが魅力ですが、あのデュアルカメラがどうも苦手で…
でもなぁ、iPhone SEも128GBモデル出たじゃん。iPhone 7 (RED) 128GBモデルと迷うけど、まだiPhone SEは1年しか経ってないからね。


[PR]
by ravfour7103 | 2017-04-04 21:21 | Apple(Mac、iPhone他) | Comments(0)

iPhone SE 1周年

b0024364_09144776.jpg

本日iPhone SEが発売されてちょうど1周年を迎えます。
発売当初は、一部の4インチユーザーから熱狂的に迎えられ、また一部からは今更4インチと言われました。
おそらく今世界中で最も小型で高性能なスマートフォンであると言えるでしょう。
b0024364_09144810.jpg

1年使い続けての感想を改めてまとめてみます。
今回Y!MobileなどのMVMOまでがSEを取り扱う事になり、昨年のiPhone 5sから格安SIM、MVMOからの注目を増して来ることは間違いありません。

◎な点
・サイズ感

まずもってiPhone SEの最大の特徴とも言えるのが、そのサイズ感。
androidにおいては4.6インチのXperia X Compactでも小型に分類されるのに、iPhoneは4.7インチでも大きいとされます
SEを選択される方は、このサイズ感と後で触れるコストパフォーマンスが理由なんでしょう。
実際に6 PlusからSEに変えたボクは、そのサイズ感に感動。
片手でメールが打てるその機動性は、まさにSEの真骨頂です。
・コストパフォーマンス
b0024364_07373651.jpg

画面サイズもありますが、これがApple Storeの価格です。
今回の改定で、32GBと128GBの2ラインに変わりましたが、こうして横並びで見るとSEの価格優位性の高さが光りますね。
・性能
まず現時点での4インチサイズスマートフォンにおいては、世界No.1の性能と言っていいでしょう。
A9+M9チップに2GBメモリ、1200万画素カメラに4K動画まで撮れるなんて…
はっきり言って、必要十分以上です。
・デザイン
これについては、好き嫌いの分かれるところですが、ボクはこの本体デザインが大好きです。
何度もこのブログでご紹介して来ましたが、「My First iPhone」となったiPhone 5は完全に一目惚れでした。
途中iPhone 6 Plusを挟んで、原点回帰となるiPhone SEに戻ったわけです。
はっきり言って、未だにこのデザインは色褪せません。
うちのMacBookもそうですが、Apple製品はデザインがしっかりしており、2、3年で陳腐化することはあり得ません。
未だに格安SIMにおいては、iPhone 5sが人気ですが、間違いなくその人気は、iPhone SEに引き継がれるでしょう。
正直5sの16GBモデルが今後どこまで耐えうるかです。

もう一方で、ここが×な所
・液晶画面
これはサイズのことではありません。
嫁の持つiPhone 6s Plusよりも圧倒的に暗いのです。よって必然的に照度は高めに設定され、結果バッテリーが持たないなんてことはしょっちゅう…
これは…ある意味SEの最大のマイナス点と言っていいと思います。
正直3D Touchはいりません。
・容量
今回のアップデートで改善され32GBと128GBの2本立てになりましたが、なぜ昨年128GBを出してくれなかったのか?
悔しいなぁ。
Android端末と異なり、microSDなどの外部ストレージが使えないため、ぶっちゃけ容量選択はある意味iPhone購入時の最大のポイントになります。ここで全てが決まると言っても過言じゃありません。
正直昨年購入時も悩みました。iPhone 6 Plusは128GBだっただけに、そもそもの利用方法から変えなくちゃいけなくなるからです。
結論から行くとやっぱり64GBじゃキツかった。
たまりにたまった写真や音楽たちが、選びながらの持ち運びになるので、エラい不便になりました。
今回128GB登場により、ぶっちゃけ買い換えようか検討中(苦笑)
いいですか。これからiPhone購入を検討されてる方は、容量は妥協しないほうがいいですよ。
ぶっちゃけ色なんかは、ケースでなんとでもなるけど、容量はあとクラウドしか逃げ道がないので。
これだけは強く言いたい!
・その他
あとは、ボク的には気になりませんが、気になる人がいるだろうマイナス面です。
まずはバッテリー。ぶっちゃけ今時容量が2,000mAh以下とは…
でも普通に使えます。不便と言えば不便ですが、そこまで致命的ではないです。
あとはインカメラ。今時120万画素って…
セルフィー需要高い中、このスペックはちょっと低いなぁ。
でもボクは自撮りしないので別にいいのですが…

長々と書きましたが、ボクの「SE愛」が少しでも伝えれば幸いです。

あーあ、128GBモデルいいなぁ〜。






[PR]
by ravfour7103 | 2017-03-31 08:51 | Apple(Mac、iPhone他) | Comments(0)

iOS 10.3 アップデート

b0024364_19225142.jpg

昨日アップデートされました。
とは言え、ボクはすでにPublic Betaで先行してアップデートしているため、この画面は嫁さんのiPhone 6s Plusになります。

別に何が変わったわけではありませんが、AirPodsを探すと言ったことができるようですが、持っていないボクには全く関係ない話です。

Public Betaでは「7」まで行きましたが、近いうちに10.4が来るのかな?
[PR]
by ravfour7103 | 2017-03-29 19:16 | Apple(Mac、iPhone他) | Comments(0)

8th Anniversary MacBook

b0024364_12085839.jpg

b0024364_12085918.jpg

Aluminum Unibody採用のMacBookに一目惚れして購入てから早くも8年。
すでに2度のモデルチェンジを経て、ついにOSのアップデートまで更新されなくなりましたが、まだまだ現役です。
メモリは8GB(ベースは4GB)、HDDも1TB(ベースは250GB)に換装済みで、普段使いには何も不満なし。
ちょっと内蔵のファンがうるさいぐらいかな?

でも新しいMacBook Proいいなぁ。
先日Apple Storeで見たら、やっぱり欲しくなって来た。

でも基本デザインはこのモデルから変わってませんよね。だとしたら、アイブのデザインって素晴らしいと思いません?

b0024364_12085920.jpg

MacBook 13-inch,Aluminum,Late 2008
2.4GHz Intel Core 2 Duo
メモリ 8GB 1,067MHz※
HDD 1TB HDD※
※は変更後
[PR]
by ravfour7103 | 2016-11-23 12:03 | Apple(Mac、iPhone他) | Comments(0)

Xperia XZ & X Compact 見ちゃいました

ついに発売された最新機種。
b0024364_15532241.jpg

まずは、X Compact。
サイズは先代モデルのZ5 Compactとほぼ同じだけど、ちょっとX Compactの方が大きいらしい。

b0024364_15532230.jpg

裏面。表面の処理はメタル感のあるZ5系よりもプラスチック感のあるX Compact。
ただ表面処理のおかげで、陶器っぽい感じが新鮮。
ボクはiPhone SEを使っているせいか、このサイズが一番持ちやすい。
コイツをもっとハイスペックにしてもいいんじゃないかと思うが、いかがか?

b0024364_15532377.jpg

つづいてXperia XZ 。
文字通りのフラッグシップ。
昨年のZ5は何だったんだ?
と言うか今年のX Performance全否定かと言うモデル。
確かにフラッグシップモデルの名は、偽りじゃない。
X Performanceが5インチの段階である程度想像はついた。
でもね…
b0024364_15532470.jpg

Zシリーズとは表面処理など変えたりはしているものの、基本的にZ系デザインの踏襲。
そろそろ次のデザインを提示する頃ではと思わなくもない。

性能がいいのはわかる。
でもね…

果たしてXperiaは、Xシリーズって続けるのかな?
次はX1か(笑)?

頼むソニー。
Xperiaを頼む。
[PR]
by ravfour7103 | 2016-11-12 15:37 | Apple(Mac、iPhone他) | Comments(0)

EarPods Covers

b0024364_15364013.jpg

Apple純正イヤフォンであるEarPods。
長年使ってるけど、耳の大きさって個人差もあり、ボクの耳にはちょっと小さいのか、中々収まりが悪くイライラすることも多かったです。
そしてやっと見つけたのがこれ。
もっと早く気づけよ(笑)

b0024364_15364015.jpg

通常のEarPodsはこんな感じ。

b0024364_15364151.jpg

カバーを付けたらこんな感じ。


もっと透明な方が良かったかなと思ったけど、装着感は確実にアップ。
コスパも高いのでオススメ。
それよりも、Appleは標準でつけるべきでは?
[PR]
by ravfour7103 | 2016-11-12 15:35 | Apple(Mac、iPhone他) | Comments(0)

新型MacBook Pro 見ちゃいました!

b0024364_01312196.jpg

と言うわけで、すっかりご無沙汰してました。
久々に某家電量販店に行ったので、気になったコイツを見てやってきました。

新型「MacBook Pro」。
今回のラインナップは、13インチと15インチの2種類のRetina Displayに、ファンクションキーの代わりにタッチセンサー付きの有機EL表示の「Touch Bar」とおなじみ指紋認識センサー「Touch ID」を搭載しました。
従来のMacBook Proと比較しても、かなり薄く、コンパクトに、そして軽くなりました。

同時に、みんなが待ち焦がれていた「MacBook Air」の新型は発表されず、ついに11インチモデルがカタログから消えました。
10万円以下で買えたMacBookとして意味があっただけに残念です。
そしての代わりと言ってはなんですが、Touch Bar非搭載の13インチMacBook Proも同時発表されています。
これは事実上MacBook Airの13インチモデルの後継と言って良いでしょう。

長い前置きでした。
写真がそのTouch Bar非搭載のMacBook Proです。
カラーは従来のシルバーに加え、スペースグレイを追加しました。さすがにMacBookのようにゴールドやローズゴールドは追加されないでしょう。

まず第一印象は、うっすいなぁ(笑)
正直前モデルが4年前(ちょうどRetina搭載になったあたり)でも、Proでも薄くなったなと感心したけど、今回のモデル(以降Late2016)は何と Airよりも薄いのだから恐れ入った。
ディスプレイはさらに明るくくっきりとなり、トラックパッドもさらに巨大になり、作業効率がグンと上がることは間違いありません。
b0024364_01312113.jpg

ただし、いいことばかりではありません。
MacBook同様、電源供給を始め外部接続端子として、Thunderbolt 3ポートが2つに、iPhone7ではバッサリやめてしまったヘッドフォン端子を搭載すると言う潔さ。
写真のように電源供給用で1つ埋まったら、あと一つしかないじゃん!ってMacBookよりはマシかと思えちゃいます。
要はUSB-Cですが、いよいよAppleは本気でこいつを採用してきました。
でもProを名乗るのであれば、幾ら何でもThunderbolt 3のみとはいささか乱暴ではないかと心配してしまいました。
でもよくよく考えたら、初代iMacはそれまで主流だったSCSIをやめて、USBを採用しましたね。
ちなみにこのあと発売されるTouch Bar搭載モデルには、Thunderbolt 3ポートは4つ付きます。
b0024364_02261872.jpg

先代モデル通称「Mid2015」です。
ボクの使っている「Late2008」から採用されたアルミニウムユニボディデザインは、Retina Display搭載を経て、今回の「Late2016」となったわけです。
Mid2015も悪くありませんが、Late2016のコンパクトさを見ると分厚さを感じてしまいます。
ただし、このMid2015がダメかと言うと、拡張性で行くと、Late2016よりも幅広い端子に対応しています。この辺は好みが分かれますね。
さらにキーボードです。MacBookから採用されたこの薄型キーボードですが、Late2016からはさらに進化し、薄いながらも打ちやすさを実現してます。
打った感触はやはり独特ですが、MacBookと比較すると、見た目同じでも、打ちやすさはProの方がいいです。
これは実際にお店で実物に触れて見てください。
b0024364_02261883.jpg

先ほども触れましたが、Late2016の登場によりラインナップから姿を消す「MacBook Air」11インチモデルです。
今なおあの封筒から取り出されると言う伝説のプレゼンの衝撃は忘れません。
13インチモデルと合わせて、MacBookシリーズを一気に普及させた名機と言っていいでしょう。
光学ディスクドライブをノートブックから取っ払ったエポックメイキングなノートとも言えるでしょう。
その役目は、このTouch Barなしモデルが担うことでしょう。
b0024364_02261944.jpg

さて「MacBook」です。
今回のLate2016モデル発表はMacBookシリーズのラインナップの整理の意味があり、 Airをやめて、シンプルにMacBookとMacBook Proの2ラインにしようと言う目論見でしょう。
だとすれば、このMacBookの価格をもっと下げる必要があります。
ファンレスとはいえ非力なcore mシリーズ搭載では、core iシリーズ搭載の Airシリーズからすると、MacBook使えないじゃんってなってしまう。
ボクは未だにこのMacBookのデザインは秀逸だと思ってる。
USB-Cの問題は拡張アダプターで改善できるだろうけど、チップの性能自体に若干の不安を感じます。何せProじゃないけどそこそこいい値段するしね。
値段がこなれて来れば、次期モデル購入の候補になるかもしれません。

と言う訳で、新型「MacBook Pro」でした。Touch Bar搭載モデルはまだ出回っていないので、ぜひ触って見たいですね。
あとこのTouchBar非搭載モデルが Airの代わりと言いましたが、どちらかといえばMacBookの方が Airの後継のようなものですね。

やっぱり気になるのが、Thunderbolt 3ポートに価格かな。すぐに手が出る訳じゃないしね。
でも Airよりも薄くなったProモデルいいよなぁ〜
[PR]
by ravfour7103 | 2016-11-11 03:15 | Apple(Mac、iPhone他) | Comments(1)

あれから5年

b0024364_14275645.jpg

スティーブ・ジョブズがこの世を去って、ちょうど5年経ちました。
彼が存命の時に発表された最後のiPhoneは「4s」。
それ以降、iPhoneは、5、5s/5c、6/6 Plus、6s/6s Plus、SE、そして7/7 Plusと進化を遂げました。

今やAppleは、スティーブ・ジョブズが電撃復帰した頃とは比べものにならないくらいの巨大企業になりました。
スティーブの後を受けたティム・クックは、ボクは正直うまくAppleの舵取りをされてると思います。
あまりにもカリスマ性が高すぎたスティーブの後ですから、その苦労は計り知れませんね。

来年はiPhone10周年の年。だからと言って10周年記念iPhoneなんて出さないよね。
そんなの出したら、スティーブが怒って窓から投げしてるよ(苦笑)。


[PR]
by ravfour7103 | 2016-10-05 14:17 | Apple(Mac、iPhone他) | Comments(0)

iPhone SEな日々 その後

b0024364_10434515.jpg

iPhone SE 6ヶ月経ちました。
よく考えたら、本来この時期にiPhone 6 Plusが丸2年経つので、買い替えの時期になっており、iPhone 7、もしくは7 Plusを買った話題をアップしているところですが、ご存知のように4インチのiPhone SEに戻ってしまいました。

一応iPhone 7にも惹かれましたが、最終的にはiPhone SE残留としました。
なぜか。
ここで、ボクがiPhone SEを継続した理由を挙げてみます。
あくまで、ボクに個人的な嗜好ですので、悪しからず。

①4インチサイズ
iPhone SEを選ぶ最大の理由は、そのボディサイズにあります。
iPhone SEは、未だにファンを魅了し止まないiPhone 5/5s系のボディと同じデザインです。6系のでザインはあのDラインで好き嫌いが分かれるようですが、改めて見るとやはり5系のSEの方がカッコいいです。
また5系とサイズが一緒なので、片手での操作がとても楽です。文字入力、カメラ、アプリを使うにも片手でできます。
ボク自身も、改めてSEに変えて、そのサイズ感に驚愕。片手に収まる快感とはこのことか…。
また、初めてiPhone 5を手にした時の感動が蘇りました。
今やスマートフォンは5インチが主流で、Androidでも4.6インチが最小なので、この4インチサイズは貴重です。

②性能
iPhone SEは、A9+M9チップにメインメモリ2Mバイトと、3D Touchは非搭載ではあるものの、そぼ中身はほぼiPhone 6sです。
今回iPhone 7ではA10 Fusionチップを積んでますが、A9よりも約40%早く、iPhone 6に積んでたA8の2倍のスピードらしいです。
ぶっちゃけ、A9でも十分に早いので、とりあえず不満はないかな。
ただし、ストレージはSEは最大でも64GBですが、iPhone 7は何と256GB!もあるので、そこは羨ましいし、ちょっとSEで不満に感じる点ですね。
ここは使われる用途に応じて選んだ方がいいと思います。
iPhoneは、Androidと異なって外部ストレージが使えないので、内蔵ストレージの選択は重要です。

③価格
iPhone SEの魅力は、コストパフォーマンスの高さがあります。
ボクが買った当初の64GBモデルは、本体価格が64,800円でした。ちなみにiPhone 6sの64GBモデルは10万超えていたので、相当安いですね。
さらに今回の価格改定で、何と本体価格49,800円!(おいおい)
月々の支払い額は変わらないんだな…
SIMフリー端末でSEを選ぶ人が多いと聞きます。iPhone 7も6sの時の価格に比べ円高修正かかったにしてもまだ高いので、そういう面では、iPhone SEはおすすめです。
ちなみにボクは、半年前にSEを購入したので、この半年間6 Plusの残債を払って来ましたが、来月でやっと解放されます。
約3,500円は大きかったよ…
これで、やっとSE本来のコスパの高さが活かせそうです(SEの月々の端末料は約1,500円)。

と、3つほど挙げましたが、決してiPhone 7がダメだと言ってません。

もし今回7系を買うとしたら、iPhone 7 256GB マットブラックにします。
7 Plusのデュアルカメラも魅力ですが(逆を言えば、7 Plusの魅力はカメラのみ)、手に持つサイズ感は、4.7インチのiPhone 7の方がいいと思います。
ただし前にも言ってますが、解像度がフルHDは欲しいですね。
FeliCa対応Apple Pay、防水防塵、ステレオスピーカー、大容量内部ストレージ、高性能A10 Fusionチップなど、はっきり言って隙のない完璧とも言えるiPhone 7。
購入を検討されてる方は、同じ画面サイズで、コストを低く考えていたら、iPhone 6sと言う選択肢もありますよ。

[PR]
by ravfour7103 | 2016-10-01 10:37 | Apple(Mac、iPhone他) | Comments(2)