ブログトップ

I rav,Mac!'17

ravfour.exblog.jp

「ヴァンガード」

久しぶりにRAV4の話題。
今のRAV4はご存知のとおり3世代目にあたります。
初代、2代目と続いたライトクロカン(死語)路線は影を潜め、3ドアは消滅、5ドア1本、しかも2.4リッターエンジンともはや一昔前のハイラックスサーフよりも巨大化してしまいました。

時代の流れだから仕方ないもので、ユーザーたちもいつの時代もないものねだりするもの。
RAV4って最初2リッターの3ドアだけだったんだよ。
それを誰だ、居住性を求めて3ナンバー化し、しかも排気量を2.4リッターまで上げ、さらには3列シートまで出すそうじゃないか!

そう、この「ヴァンガード」というネーミングは、かのRAV4ロング(いわゆる3列シートVer)のこと。しかも販売チャンネルはカローラ店にトヨペット店。そう、ヴァンガードはRAV4ロングでありながら、あの「クルーガー」の後継車種になるからだ。しかも将来「ハリアー」のレクサスへの移行も視野に入れトヨペット店への導入が決まったようだ。

しかしだ、ここで言いたい。まぁ、まだ噂話の段階なんでガタガタ言いたくはないが。
まず、カローラ店。なぜRAV4やめといてクルーガー入れて、今度はヴァンガードかよ。ユーザーは「RAV4」という素晴らしいネーミングにも惹かれて買ったわけだ。なぜそれを捨てる!しかもいまさらのようにクルーガーを捨てて名前も変えて導入するんだ(怒)。RAV4はカローラ店の方がネッツ店より売ってたんじゃないのか!!
そして、トヨペット店。いくらヴァンガードを入れても、ハリアーの代わりには決してなれない。ハリアーのプレミアムさは、RAV4(もしくはヴァンガード)には逆立ちしてもない。

しかし、一番言いたいのはトヨタ本体だ。トヨタの戦略がまったく見えない。確かに日本市場においてSUVはまったく売れていない。CR-Vもモデルチェンジしたが売れてると言う噂を全く聞かない。だからといってRAV4が3列シートや2.4リッターになるのは、アメリカが売れているからといって日本では、そこまで求められていない。
「レクレーショナル・アクティブ・ヴィーグル 4ホイールドライブ」=RAV4だったはずだが、ちっともアクティブじゃない。

決してボクはRAV4が嫌いじゃない。ご存知のとおり、ものすごく好きだ。好きだからこそ、そのクルマの将来がおかしくなっていくのは、正直黙ってみていられない。
ボクは初代、2代目と続けて3ドアを乗っている。3ドアこそRAV4のアイデンティティだったからだ。それを捨てた3代目はもはやRAV4ではない。トヨタのいちSUVにすぎない。
断っておくが、3代目は非常にいいクルマだ。もし余裕があって買い換えるとしたら、散々文句は言ったが3代目に替えるだろう。
だからこそ、「ヴァンガード」の名前で3列シートモデルを出すのが許せないのだ。「RAV4」でいいじゃいか!

頼む、今からでも遅くはない。ヴァンガードの名前の前に伝統ある「RAV4」の名前を残してほしい。お願いだ。
[PR]
by ravfour7103 | 2007-02-02 22:40 | VANGUARD(マイカー関連) | Comments(0)
<< HGUC RGM-79Q ジム... HGUC RGM-79Q ジム... >>