iPhone SEな日々⑥

b0024364_22041170.jpg

iPhone SE 25日目です。
今日は、嫁の使ってるiPhone 6s Plusを借りて、ちょっと比較してみます。
以前にも紹介しましたが、大きさの差でいけば、歴然です。
間のiPhone 6sがないのが残念ですが、4インチは小さすぎで、5.5インチはちょっと大きすぎかもしれませんね。
今見ると、iPhone 6系デザインの象徴でもある「Dライン」はボク的には馴染めませんでした。
b0024364_22041138.jpg

画面表示比較です。解像度の差が歴然ですね。
正直iPhone SEの画面では、ネットサーフィンなどはあまり向きません。画面に表示される情報量は限られており、2年前だとこれでも良かったのですが、我々はiPhone 6シリーズを知ってから、iPhoneの大画面を知ってしまい、2年近くでそれに慣れてしまいました。だから今更4インチに戻れなんて言いません。不便になるのは間違いないからです。
b0024364_22041284.jpg

このように照度を同じにしてみました。
こうしてみると、iPhone 6s Plusは大きいだけではなく、SEよりも薄いんですね。
b0024364_22041277.jpg

違いがわかりにくいかもしてませんが、6s Plusの液晶の方が、明るく、視野角が広いことがわかります。
残念ながらSEの液晶は、5sのものであり、6系の液晶と比べても暗さが目立ちます。

SEを検討している方に忠告する点は、ボクが感じるiPhone SEの最大の弱点がこの液晶にあると言えることです。
ですから買う前に必ず店頭で使ってみて、必ず確認してください。これは地味に大きい違いであり弱点です。そのことは十分ご理解ください。
それを除けば、この小さなボディのiPhoneはすこぶる快適な端末です。
日本ではあまり在庫を流通させていないのか、売れてない割には市場に流れていないようです。
おそらく、メインのマーケットは中国やインドでしょう。高級機が好まれる日本市場では、6s/6s Plusを売っていた方が良いという判断でしょう。

iPhone SEを使ってて感じるのは、本体デザインが5sのものと全く同じなので、その違いを周りから理解されない点です。
ボクは、ローズゴールド一択だったので、SEを使ってると一目でわかりますが、それ以外じゃ、わかりにくいですよね。

でも周りで全然使ってないと聞くと、「マイノリティの優越」に浸れます。
うふふふ…
[PR]
by ravfour7103 | 2016-04-24 21:39 | Apple(Mac、iPhone他) | Comments(0)

ravfourの物欲ブログ。


by ravfour7103
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31